house

住宅の実例集
新築/リフォーム/増築/家具

冨士橋の家/外観 冨士橋の家/外観 冨士橋の家/リビングダイニング 冨士橋の家/ダイニング 冨士橋の家/ダイニング&リビング
冨士橋の家/リビング 冨士橋の家/リビング&ダイニング 冨士橋の家/ダイニングから和室 冨士橋の家/階段

物件名:冨士橋の家
竣工:2016年8月
用途:戸建住宅 場所:滋賀県東近江市
工事種別:新築 延床:130.94m²
※クリックすると拡大画像をご覧いただけます。

敷地・自然・素材の調和 〜中庭のある住まい〜

この家の敷地は、交通量の多い街道沿いに面している
間口が狭く奥は大きく開けた、旗竿のような形状。
形状を活かし、道路から深いアプローチをとることで、
プライバシーを保っています。

昭和風情残る周囲の街並みも意識して、
屋根にはしっかりと軒を設け、安定感ある佇まいとしました。
外壁には個性的な深緑色を配色し、
シックで落ち着いた外観に仕上げています。

囲まれた中庭を設けることで、道路からの視線を遮り
住まい手が集まるリビングは
中庭に向かって大きく開くことで
開放感と安心感を両立しています。
リビング脇に配置された縁側は
室内と中庭に一体感が感じられる空間です。
来客時のために、和室を設けました。
玄関からすぐに招き入れることが出来るところに
LDKと3枚引き戸で仕切っています。
普段は引き戸を開放すれば、
和室とLDKを一体としたワンルームとして使えます。

LDKの主役となるのが、
キッチン前からダイニングに至るテーブルカウンター。
造り付けとする事で統一感ある設えになっています。
足元には温水式の床暖房を設置し、寒い冬も快適に過ごせます。

インテリアはオーク材のフローリングをメインに、
ラワンの天井、淡い桜色の畳等、
住まい手と作り手の双方が一つ一つ一緒に選びました。
それぞれの素材の相性、
住まい手の想いと作り手のこだわり、
すべてが調和した、心地の良い住まいです。